2014年06月21日

ゴルフ上達トータルスクエア理論 スイング分析

筒康博のゴルフ上達トータルスクエア理論 スイング分析

>>筒康博のゴルフ上達トータルスクエア理論<<


■自然と体に覚え込ませるゴルフ上達の秘訣


ゴルフ上達であなたが解決するべき問題のひとつに
クラブの基本構造を理解する必要があります。


あなたはクラブの基本構造を
詳しく理解しているでしょうか?


これは、ゴルフ雑誌などでよく特集されている


・ヘッドスペック(大きさやロフト・フェース向きなど )
・シャフトスペック(長さ・重量・トルク・キックポイントなど)
・グリップ(太さやデザイン・硬さなど)
・クラブスペック(トータルウエイトやヘッドバランスなど)


といった誰もが知りたがるような
クラブの性能のことではありません。



たしかに、これらはクラブを選ぶ際の重要な情報ではありますが、
「もっと基本的なクラブの基本構造」と
「時代の流れで進化してきたクラブのポイント」
を押さえておかなければ、

クラブの性能を最大限に引き出す
ゴルフスイングは出来無いのです。



⇒ 続きを読む




プロのスイング技術、
ギア・フィッティング、
スイング習得ドリル・・・


ゴルフをあらゆる面から教え、
無意識で自然と正しいスイングを身につける。



そんなゴルフ上達の秘訣を
これからあなたに公開していきます。



もし、どんなに学んでも
他人のスイング技術の寄せ集めのような
継ぎ接ぎだらけの自分のスイングにうんざりしているのなら、



今すぐ、この前を読み進めて、
ゴルフ上達の秘訣を学んでください。


筒康博のゴルフ上達トータルスクエア理論

⇒ 筒康博のゴルフ上達トータルスクエア理論はこちらをクリック






■筒康博のゴルフ上達トータルスクエア理論の実践結果


渡辺さん ゴルフ歴2年
スコア経緯 140→88


何が何だか分からずに習い始めたのですが、
スライスばかりのボールが
段々とドローボールに変わり驚きました。



友達や仕事関係の人と回っても、
ゴルフ歴2年というと、皆凄く驚かれます。


シングルの人と回っても飛距離やスコアが変わらず、
色々と質問されることに。


今、凄くゴルフにハマっています。



※他にも筒康博のゴルフ上達トータルスクエア理論実践者の声があります。

⇒ 続きを読む





筒康博のゴルフ上達トータルスクエア理論 スイング分析

>>筒康博のゴルフ上達トータルスクエア理論に関するスイング分析を紹介しました。











【関連リンク】

ゴルフスイングの基本を見直してシングルプレーヤーへ!

アイアンショットの極意 倉木真二 ゴルフ アイアン 打ち方

オリジナル自宅練習用器具3点を使って、自宅でこそっ!と安定したショットを身に付けるスイング練習法。 吉田英雄 ゴルフ 自宅 練習 効率的

驚異のゴルフ上達法 倉木真二 ゴルフスイング動画 GDO




posted by 筒康博のゴルフ上達トータルスクエア理論 at 01:35| 筒康博のゴルフ上達トータルスクエア理論 スイング分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。